こんにちは。


今回はシェアハウスの和室に飾ろうと思ってこんな物買ってきました。


「いなざうるす屋」のフェイクグリーン
20
いわゆる造花ですね。


最近ではフェイクグリーンとも呼ぶらしいです。


すごくよくできてるでしょ?


「いなざうるす屋」というフェイクグリーンの専門店での商品です。


高知ではイオンモールの中にある
「niko and...」「ハマート 薊野店」で入手可能です。

「ハマート 薊野店」については「ありんど高知」のほうで詳しく記事を書いてるのでどうぞ→DIY好きは絶対に行くべき!ホームセンター「ハマート 薊野店」に行ってきました!


通販もやっているみたいですよ→
フェイクグリーンのお店「いなざうるす屋」


今回はこのフェイクグリーンにホームセンターで買ってきた
「園芸用の麻ひも」を使って部屋に吊るしたいと思います。
40
この麻ひもをフェイクグリーンに好みの長さで括りつけていきます。


和室へのフェイクグリーンの吊るし方は、長押という部分にフックをかけて吊るします。


吊るし方は色々あると思うのですが、今回はホームセンターで
「長押フック」という便利アイテムが売られているのでそれを使います。


ちなみに
「長押」「なげし」と読みます。
40
「長押フック」はデザインや色に種類があるので、好みの物を選べばオッケー。


写真では真っ黒に見えるかもしれませんが、今回買った
「長押フック」はブロンズカラーです。


これを和室の長押にセットして、そこに麻ひもを括りつけたフェイクグリーンを吊るしていきます。


吊るすとこんな感じになりました。
11
どうでしょう?


写真では雰囲気が伝わりにくいですが、結構いいかんじですよ。


もっとたくさん色々な種類のフェイクグリーンを吊るしてみたいですね。


またそのうちフェイクグリーンを増やすと思います。


本当は本物の植物をもっと置きたいんですけどねー。


でも手入れが大変なので、育てるのが苦手な人や時間がない人がお手軽にインテリアグリーンを楽しむならフェイクグリーンも全然ありだと思いますよ。


最近はあまり手の掛からないエアプランツやテラリウムも流行っていますが、あれらも定期的に水を霧吹きしてあげないといけないんですよね。


なのでメンテナンスフリーのフェイクグリーンはお手軽でオススメですよ。


今回は以上!


それではまた。